GenesisPlanA’s diary(ジェネシス・ダイアリー

主にレーシングSIMを好む。FANATECユーザーとしては長く、他機種も扱った実績は多く複数台を所有しています。リアルでも走っていた実績もあったりします。SIM機材に関する問い合わせが多く、一問一答する傍ら知識を公開する為にブログを開設しました。検証した事を含めレビューをYouTubeなどの動画を記録として残しております。巷ではジェネさんと呼ばれています。掲載内容は経験やリサーチしたものを含めて知的財産をオープンにしており愛読者様への無償奉仕です。SIM機材輸入販売/整備/アドバイザーもビジネスとして。

タブレット用スタンドのインプレ byコックピット編

どうも!ジェネです!(*´︶`*)♡マイド

 

最近、Amazonで購入したタブレット用スタンドを購入してみました。価格もか2700円台とお安く、強度も申し分なさそうでしたのでポチリと。

ポチ…(`・ω・´)ノ凸

f:id:GenesisPlanA:20190719154948j:image
f:id:GenesisPlanA:20190719154946j:image

これを何に使うかと申しますと、丁度、配信している時に10インチタブレットでリスナーさんのコメントを見てるのですが、これを固定する治具が欲しかったのです。

ついでにもう一本買ったのですが、こちらは余分に残ってる6.5インチタブレットをレース中のテレメトリ画面に使おうと考えました。

フレキシブルなタイプは経年でヘタリが出てくると思いまして、敢えて無骨な且つ多関節な設計の物を探している時にコイツは!と思いまして。

f:id:GenesisPlanA:20190719155446j:image
f:id:GenesisPlanA:20190719155449j:image

固定する方法はコイツにクランプが備わっていますので、丁度コックピットのフレームに固定する事で良い感じに付けれました。

( ・∀・) イイネ!

 

f:id:GenesisPlanA:20190719155642j:image
f:id:GenesisPlanA:20190719155645j:image

白い穴の部分はデザインだけかと思いきや、実は配線を這わせるのにも使えます。多関節で首も360°回ります。微妙な角度や傾き調整にも便利な機構です。クランプにはシンプルなカバーが着いており、取り付け位置ギリギリまで配線を隠せるといった小さな配慮も見受けられます。なので配線類もスッキリと。

(◍•ᴗ•◍)ゝ

 

欠点、、、では無いですが、恐らくロットぶれでしょうか、関節部分が段々と緩くなるものが一本ありました。それに気づいたので関節部分を開けるとこんな感じになってます。

f:id:GenesisPlanA:20190719160550j:image

構造を見る限り、これ以上のネジの締め付けは出来ないと判断したので、ホームセンターで数枚50円程度で売られている1mm厚のワッシャーを、この部分に追加しました。

f:id:GenesisPlanA:20190719160405j:image

先程のネジを一旦外して、ワッシャーを追加ではめ込み、そしてネジを締めてカバーを取り付けて完成です。簡単でしょ?(笑)

今回は1mm厚のワッシャーを使いましたが望ましくは1.5~2mmのワッシャーを噛ませた方が、よりゆとりがあると思います。

この対策をしてからはタブレット乗せても自重で倒れてくるなんて事もありません。

また、スマホタブレットまでの範囲でバネによって伸縮する稼働アームは、接触部分で肌が痛まないよう材質が考慮されています。

テーブルにも容易に固定が出来て、安く買えるタブレットスタンドをお求めでしたら、購入を検討してみては如何でしょうか。

f:id:GenesisPlanA:20190719161035j:image

あ、1つ注意点が!

スマホタブレットのタイプは10インチ程度の範囲で使えますが注意書きの通りiPad Proには使えません。噛ませる固定アームの稼働有効範囲に限りがあるからです。

 

 

それでは!またね!

アディオス!!( -`ω-)b💕