GenesisPlanA’s diary(ジェネシス・ダイアリー

主にレーシングSIMを好みます。フライトSIMも少々(笑)。FANATECユーザーとしては長く、他機種も扱った実績は多く複数台を所有しています。SIM機材に関する問い合わせが多く一問一答する傍ら知識を公開する為にブログを開設しました。検証した事を含めレビューをYouTubeなどの動画を記録として残しております。巷ではジェネさんと呼ばれています。掲載内容は経験やリサーチしたものを含めて知的財産をオープンにしており愛読者様への無償奉仕です。SIM機材輸入販売。ペダルブランドSRPオフィシャルパートナー。

シフター周りはアルミ製ユニバーサルカラーでひと工夫だゾ!

(○・∀・)ノ マイド!!ジェネシスです。

 

今回はユニバーサル・アルミカラーの御紹介です。

FANATEC のシフターとハンドブレーキは側面にスリットが設けられており、直接的に斜めにも縦にも取り付ける事が出来ます。しかし、人によってはこの間隔が近過ぎると思う人も居るのでは?と感じる人もいるかも知れません。

私は狭いと感じました(笑)

f:id:GenesisPlanA:20200217134037j:image

私が今、シフターとの間に噛ませているのはポッシュ(POSH) 製のアルミユニバーサルカラー(内径6mmX外径12.6mmX厚さ10mm) 2個入り。

Amazonとかでも400円代と安く売ってます。

 

因みにFANATECシフター&ハンドブレーキは密着してるとこんな感じです。斜めに固定すればシフトノブとの干渉が防げるのですが、コックピットの固定位置との兼ね合いもあり、人の環境によっては邪魔になったり、使い勝手感を含めて感覚はまちまちだと思います。

f:id:GenesisPlanA:20200217140038j:image
f:id:GenesisPlanA:20200217140042j:image
f:id:GenesisPlanA:20200217140045j:image

 

FANATECのハンドブレーキはシフターに直付け固定する際には斜めにもレイアウト出来ますが、例えばSTRASSEのシフター台に固定する際には、ハンドブレーキユニットの角が当たってしまい、上手く固定出来ない事もあります。

しかも、台座を固定するネジがシフターと干渉してしまい、取り付け位置をリバースしたり、固定ネジを3本にしたりと、いろいろなんやかんやで試行錯誤していました。

f:id:GenesisPlanA:20200217140439j:image

4mm厚の鉄板を加工して間を空けるスペーサー台を製作しようと目論みましたが、案が浮かんだから結果的にやってないです(笑)

 

アルミカラーは、バイク用部品とも位置するアイテムですが、このPOSH製のアルミカラーはサイズのバリエーションが多いので好みに合わせてカスタマイズが出来ます。ホビー用ではこのサイズは有りませんでした。探せばカラフルなの出てくるかも知れません。

 

シフターと密着してると、シフト操作で手を送る際にハンドブレーキに触れてしまう事がしばしばありました。ほんの僅か1cm強位の長さですが結構イイ感じなんですよね。

場合によっては私みたいにシフター台に干渉してしまう時は、そこをエスケープするのに有効なアイテムだと思います。

 

ラリーSIMもプレイしますので、今は斜め固定から真っ縦にコイツを挟み込んで固定しています。

f:id:GenesisPlanA:20200217133955j:image

特にガタツキも無くシッカリと固定できてますし、少し光り物が良いアクセントになっててプチお洒落な感じに✧︎✧︎✧︎

映えます!(笑)

f:id:GenesisPlanA:20200219200348j:image
f:id:GenesisPlanA:20200219200351j:image

使ったアルミカラーはシフターの底に4つ(シフター台と固定ネジが干渉していたので底上げ)、シフターとハンドブレーキの固定に2つ、全ての固定用に長いネジ(六角穴)6本です。

f:id:GenesisPlanA:20200218115743j:image

ブラック・アルマイト加工してあるものもありますので好みで選べます。

f:id:GenesisPlanA:20200218113648j:image

 

同じ風に気になってらっしゃる方が居ましたら是非お試しください。

 

 

では!また!

アディオス!!( -`ω-)b💕