GenesisPlanA’s diary(ジェネシス・ダイアリー

主にレーシングSIMを好みます。フライトSIMも少々(笑)。FANATECユーザーとしては長く、他機種も扱った実績は多く複数台を所有しています。SIM機材に関する問い合わせが多く一問一答する傍ら知識を公開する為にブログを開設しました。検証した事を含めレビューをYouTubeなどの動画を記録として残しております。巷ではジェネさんと呼ばれています。掲載内容は経験やリサーチしたものを含めて知的財産をオープンにしており愛読者様への無償奉仕です。SIM機材輸入販売。ペダルブランドSRPオフィシャルパートナー。

足の障害があってもレーシングSIMは楽しめる!そんなツールだゾ

(○・∀・)ノ マイド!!

ジェネです。

 

だいぶ前に海外の映像で足の障害があってもレーシングSIMを嗜んでる御方の動画を観たことがあります。しかも女性です。

Facebookだったかな?

 

下半身不随なので、普段は車椅子に乗るんですが、車好きなこともあって特注の物々しいシステムをコックピットに据え付けてある環境でして、操作は所謂コラム型シーケンシャルシフトみたいな操作をしてらっしゃいました。

操作感は決して良くないとは思いますが、その楽しんでる姿から「何か純粋で良いな~」と思いました。

見た目や環境からそれなりに裕福なご家庭なのかな?コックピット環境は結構良いモノが揃っている感じでした。

(*'ω'*)......ん?

 

あれから1~2年程経っていますが、もっと手軽にレーシングSIM環境に使えるツール「ハンドコントローラー•シマー」というものを御紹介したいと思います。

f:id:GenesisPlanA:20201119114331j:image

そのツールは手に添えて固定するのですが、アクセルとブレーキを親指を使ってトリガー操作するスタイルになります。少々慣れが必要ですが片手をステアリングから離さずとも、ステアリングを握ったままでそれ等を操作する事が出来るのでドライビングに集中出来ます。

f:id:GenesisPlanA:20201119114325j:image

仮にDirect Driveホイールベースの様なトルクの太いモノでも、ある程度は選択肢として選べるといったメリットもあります。

 

こちらの商品は3D Rapというサイトで約75ユーロ(シップ運搬コストなど含まず)程で販売されております。

接続方法はUSBで、実は「左手用」「右手用」の選択肢がありますので、オーダーされる際にはどちらかを選択して購入する事になります。

f:id:GenesisPlanA:20201119115614j:image

高級な特注機材では無いので比較的お買い求めしやすい価格帯で、この様なツールが販売されているのは素晴らしい事です。

 

楽しいレーシングSIMライフをエンジョイして下さい。

(* ̄▽ ̄)b

 

 

今回はこの様な紹介でした。

 

では!また!

アディオス!!( -`ω-)b💕