GenesisPlanA’s diary(ジェネシス・ダイアリー

主にレーシングSIMを好みます。フライトSIMも少々(笑)。FANATECユーザーとしては長く、他機種も扱った実績は多く複数台を所有しています。SIM機材に関する問い合わせが多く一問一答する傍ら知識を公開する為にブログを開設しました。検証した事を含めレビューをYouTubeなどの動画を記録として残しております。巷ではジェネさんと呼ばれています。掲載内容は経験やリサーチしたものを含めて知的財産をオープンにしており愛読者様への無償奉仕です。SIM機材輸入販売。ペダルブランドSRPオフィシャルパートナー。

Studio397がMotorsport Gamesに買収されましたゾ!

(○・∀・)ノ マイド!!

ジェネです。

 

本格レーシングSIM「rFactor2」で知られるStudio397が、Motorsport Gamesに買収される事案が3月3日にMotorsport Games公式で発表されました。

f:id:GenesisPlanA:20210305105741j:image

「3月3日MOTORSPORTGAMESは、ディベロッパーSTUDIO397とそのrFactor2シミュレーションプラットフォームを買収するための拘束力のあるタームシートを締結しました。」となっております。

 

Studio397のブランドと名前はモータースポーツゲームのバナーの下に残ります。

 

フロリダ州マイアミ—   2021年3月3日—

Motorsport GamesInc。(NASDAQ:MSGM)(“ Motorsport Games”)は、世界の公式モータースポーツレーシングシリーズの大手レーシングゲーム開発者、パブリッシャー、eスポーツエコシステムプロバイダーであり、本日、背後にある会社であるStudio397BVを買収するための拘束力のあるタームシートに入ったことを発表しました。Luminis InternationalBVの業界をリードするrFactor2レーシングシミュレーションプラットフォーム。

この買収により、Studio397はrFactor 2での作業を継続すると同時に、モータースポーツゲームの今後のプロジェクトの物理学とハンドリングモデルを開発する予定です。Motorsport Gamesは、そのリソースと専門知識を活用して、特にレーシングコミュニティによって強調されている分野で、rFactor2の提供を強化することを期待しています。

f:id:GenesisPlanA:20210305111403j:image

因みにMotorsport GamesはNASCAR HEATシリーズで知られるビデオゲームを提供しているブランドです。プレイした方はご存知かも知れませんが、挙動を含めたマシンのバランスや、NASCARを舞台にしたリアルのサーキットを駆け巡る、意外と本格的な体感が出来るNASCAR SIM的な感じです。

f:id:GenesisPlanA:20210305111657j:image

Studio397とモータースポーツゲームは長い間連携しており、rFactor 2は大成功を収めたルマン24時間レースと、モータースポーツゲームが運営するフォーミュラEレースアットホームチャレンジのシミュレーションプラットフォームを提供します。

Studio397は、既存の開発チームとの名前とブランドを維持し、管理者はスタジオにとどまることが期待されています。

「私たちはStudio397のチームと長い間、ゲーム開発とeスポーツの両方で協力してきました。これは、完了したときにすべての関係者にとって完全に理にかなっている買収であり、モータースポーツゲームファミリーに参加することに同意してもらうことを嬉しく思います」とモータースポーツゲームの社長であるスティーブンフッドは述べています。

f:id:GenesisPlanA:20210305111710j:image

Studio397はバーチャルレースに明確な情熱を持っており、一緒になって、このジャンルを次のレベルに進めるために1つのチームとして働く機会を認識しました」とHood氏は続けます。

「これは、rFactor 2プラットフォームの最高の要素を活用し、Unreal EngineEpic Gamesによって開発された)の基本的な使用と組み合わせて、才能のあるチームの追加コンポーネントに重ねることができるため、シミュレーションレーシングコミュニティにとって素晴らしいニュースだと考えています。そして、過去2年間を開発に費やしてきました。

私たちの目的は、心と魂を持った製品から始めることでした。計画された買収が完了すると、野心的なパズルの別のピースが確保されたという知識で安全に操作できます。

f:id:GenesisPlanA:20210305111733j:image

「過去5年間でrFactor2を成長させた後、Motorsport Gamesで次のステップに進み、rFactor 2を進化させ、その高度なシミュレーション技術を将来のプロジェクトに統合できることを嬉しく思います。私たちは、私たちが何をすべきかで、最高になるために、共通の野心を共有していく」言ったマルセル・オッフェルマンズはディレクター。

f:id:GenesisPlanA:20210305111947j:image

「この計画された買収は、モータースポーツゲームを仮想レーススペースのリーダーとして確立するという私たちの意図のもう1つの明確なシグナルです。株主の皆様からの資本を引き続き活用して、積極的に目標を追求していきます」とモータースポーツゲームのCEO、ドミトリー・コズコは付け加えました。

「rFactor2とその背後にある専門知識を確保することは、私たちにとって大きな進歩となるでしょう。私たちの経験と知識を活用して、rFactor 2プラットフォームの可能性を最大限に引き出しながら、将来のプロジェクトのためにクラス最高のテクノロジーに独占的にアクセスできるようにします。」

f:id:GenesisPlanA:20210305111801j:image

「rFactor2が提供するシミュレーションのレベルと運転感は、他の追随を許しません」と、モータースポーツゲームの株主でアルピーヌF1ドライバーで2度のF1世界ドライバーチャンピオンであるフェルナンドアロンソは語りました。

「Studio397とrFactor2がモータースポーツゲームファミリーに加わったことをうれしく思います。一緒に大きな成功を収めることができると確信しています。」

f:id:GenesisPlanA:20210305112001j:image

Motorsport Gamesからのこの最新の発表は、Black DeltaからのKartKraftの買収、ル・マン24時間レースと英国ツーリングカー選手権に基づく今後のゲームの発表、および同社の既存のNASCARを含む、一連のエキサイティングな開発に続くものです。

 

 

表明を含めた情報は以上となります。

 

Studio397が手掛けるrFactor2も開発されてから年数が随分と経過してますが、ここのところコンスタントにUIや美的なグラフィックの向上、多数のイベントなど意欲的に取り組んできました。

f:id:GenesisPlanA:20210305112016j:image

Motorsport Gamesに買収されたという事は悲観的な話にはならないと思うんです。Studio397は小さい事務所ながら堅実で真面目にレーシングSIM製作に取り組んで来ました。

 

「買収」というと聞こえは悪いが、数年先から共同でいろいろと取り組んできており、これは事実上、お互いのいい所を取り入れてくという意味においてはお互いの求める物が一致しているという部分もあり、決して悲観的な話にはなっていないと思うんです。

もしかしたら「rFactor3」なんて新しいタイトルも出てくるかも知れませんので、rFactor2を愛用されてるプレイヤーは、私も含めて暖かい目で見守って行きたいところではあります。

 

 

今回はこの辺で!

またね!

アディオス!!( -`ω-)b💕