GenesisPlanA’s diary(ジェネシス・ダイアリー

主にレーシングSIMを好む。FANATECユーザーとしては長く、他機種も扱った実績は多く複数台を所有しています。リアルでも走っていた実績もあったりします。SIM機材に関する問い合わせが多く、一問一答する傍ら知識を公開する為にブログを開設しました。検証した事を含めレビューをYouTubeなどの動画を記録として残しております。巷ではジェネさんと呼ばれています。掲載内容は経験やリサーチしたものを含めて知的財産をオープンにしており愛読者様への無償奉仕です。SIM機材輸入販売/整備/アドバイザーもビジネスとして。

ベータアクセスが年内になる!?Automobilista2に関するその後の情報は?

どうも!(○・∀・)ノ マイド!!

 

Reiza Studioが手掛けているAutomobilista2の話題です。Automobilistaを御存知な方もいらっしゃる事と思いますが、発売当時から人気のレーシングSIMであります。ReizaといえばrFactor2のMODも手掛けている訳でして本格的なSIMを造る職人さんです。

私もAutomobilistaを幾らかプレイしていますがソリッドな感触はレーシングカーを走らせてる感が凄く感じられ、個人的にも好感を持ってるレーシングSIMであります。ただ、ちょいと古いSIMなので画質は今時のレーシングSIMには負けますがドライバビリティーがあって走ってて楽しいです。

f:id:GenesisPlanA:20191101104507j:image

Automobilista2に関するその後の情報は、新コースのレーザースキャン画像やエンジニアのコメント情報から察するに、随時、進化させており正式版?リリースに向けて日々進化させている様です。

f:id:GenesisPlanA:20191101104311j:image

日本ではSteamですら情報は得られず、進捗状況は海外の彼等の漏らす情報がちょびちょび得られる状況です。当初は2020年にはリリースされるという事でしたが、もしかしたら早まる!?11月にベータアクセスをリリースするか?という情報を得ました。

※もしかしたら日本のSteamでは扱わない可能性も

 

Steamではなく、最近、勢力を伸ばしているEPIC gameからのリリースの可能性も0ではないかな?と当初は予測してましたが、そこはビジネスも絡みますから何とも言えませんね。

f:id:GenesisPlanA:20191101105912j:image

でも、彼等は海外のSteamでベータ配布をほのめかしているところを見ると、やはりSteamからリリースされる様子です。

 

尚、開発は物理エンジンにProject CARSに使用されていたものを進化させたもの。情報によると良き部分を活かしつつ進化させており、より本格的なレーシングSIMに仕立てられていると言います。

Automobilista 2 Betaアクセスが11月中旬に開始予定という事から、カウントダウンが始まってるのか?と伺わせます、、、。

f:id:GenesisPlanA:20191101105910j:image

 

これらはReiza Studioからの発信情報です。(※海外

以下和訳

 

Automobilista 2の発表に続いて、多くの人々が、2015年のクラウドファンディングキャンペーンからAMS2関連の特典を含めるために、事前注文または支援レベルの引き上げの可能性について質問しました。

クラウドファンディングキャンペーンとAMS1のメンバーシップパックの両方をシームレスに補完および統合し、AMS Beta / Reiza51開発フォーラムの持続的な成長を提供するものを考えました。 Automobilista 2 Early Backing Campaignと呼んでいます。

これはもともと私たちの計画ではありませんでしたが、独立したスタジオとして資金調達をいつでも歓迎します。そして、私たちのような製品自体に最も興味がある人たちからの支援を受け入れるほうが理にかなっているようです。

これは、Automobilista 2開発のクラウドファンディングキャンペーンではないことに注意してください。これは、当社の通常の収益源から継続的に資金提供されています。ゲームは、このキャンペーンの成功レベルに​​は依存しません。

また、標準の早期アクセスプログラムではありません。最終的には、公式リリース前にゲームへの早期ベータアクセスを支援者に付与しますが、それはAMS2開発の最終週にのみ行われます。

本質的にこれは追加の特典付きの事前注文であり、シムに興味のある人は早期に購入し、素敵な全体的な割引を得て、Automobilista 2開発により密接に関与することができます。

AMS2 Early Backing Campaignからの資金は、Automobilista 2の開発を後押しすることに完全に向けられます。特に、一部のプレミアムライセンスをより迅速に、、、できれば初期リリースに間に合うように得られるようになります。

 

バッキングオプション:
新会員は119.99米ドル
すでにAMSとすべてのDLCを所有しているユーザーは99.99米ドル
Reizaメンバーおよびレベル3以下のSimracing Bonanza支援者は89.99米ドル
レベル4のSimracing Bonanza支援者に79.99米ドル
レベル5以上のSimracing Bonanzaバッカーの追加料金の免除


獲得するもの:
Automobilista 2ベースゲーム(リリース時に推定39.99米ドル)
Automobilista 2シーズンパス*(最初の2年間の無料DLCのリリース時に99.99米ドルで推定)
すべてのDLCのAMS 1 +シーズンパス(ユーザーが既に所有している場合に友人に送信できます)。
Reiza 51開発投票におけるアクセスと投票権
Automobilista 2 Betaアクセス(11月中旬に開始予定)
ユーザープロファイルのバッカーバッジ
車のテンプレートへの早期アクセス/ドライバーとしてスキンと著者の名前を含める機会

*これまでの最初の2年間のAMS2 DLCロードマップには以下が含まれます。
拡張パック1(車とトラック、未定)
拡張パック2(車とトラックTBA
拡張パック3(DIRT PACK)
伝説のレースパート1-5トラック
より多くのアイテムが追加される予定です。

Automobilista 2 Betaは、AMS1のAutomobilista Betaプログラムに似ています。メインゲームのリリース前にSteamに個別のAMS2をインストールできます。 そして、ゲームがリリースされた後、AMS2ベータ版はメインのゲームリリースに展開される前に、初期のベータアップデートと新しいWIPコンテンツ(無料またはDLC)を引き続き受け取ります。

AMS2ベータ版はバッカーのみが利用でき、Automobilista 2アーリーバッキングキャンペーンは公式のAMS2がリリースされる前に終了します。Automobilista2 v1.0が公式にリリースされた後、AMS2ベータ版は新規ユーザーが利用できません。

 

重要な注意事項:

以前の同様の事前資金提供キャンペーンでは、私たちが管理したthttp://virtualxperience.net/assets/img/flags/BR.pngoは、提案されたコンテンツと機能の大部分を提供しました。 また、私たちを早期に支援することを選択した人には長年にわたって多くのボーナス特典を提供しています。

ただし、当初の計画を時々変更しており、いくつかのインスタンスでは当初概説したいくつかの提案を実現できませんでした。

これらは、まとめるのが複雑なゲームであり、当初の計画通りに物事が進むとは限りません。 AMS2開発中にそのようなコース修正を再度行う必要がないことを保証することはできません。 これには、スケジューリングの失敗、特定の機能とコンテンツの配信、特定の種類のハードウェアのサポートが含まれます。

AMS2 Early Backing Campaignに参加すると、ユーザーの投票権と開発に影響を与える機会が得られますが、開発の決定に関して特定の要求を行う権利は保証されません。

バッカーキャンペーンは返金不可であり、購入時に製品のキーを既に取得しているため、上記の考慮事項を考慮してから行ってください。 これらの条件のいずれかに不満がある場合は、ゲームが正式にリリースされるまでお待ちください。

f:id:GenesisPlanA:20191101122101j:image

 

こんな感じです。2020年にはリリースと当初は謳っていましたが、まさか今年の11月にリリースされるのか?または年内に公開されるのか!?更に前倒しされるのか?

んーー、楽しみです。

(๑•̀ㅁ•́ฅ✨

 

 

それでは!また!

アディオス!!( -`ω-)b💕