GenesisPlanA’s diary(ジェネシス・ダイアリー

主にレーシングSIMを好む。FANATECユーザーとしては長く、他機種も扱った実績は多く複数台を所有しています。リアルでも走っていた実績もあったりします。SIM機材に関する問い合わせが多く、一問一答する傍ら知識を公開する為にブログを開設しました。検証した事を含めレビューをYouTubeなどの動画を記録として残しております。巷ではジェネさんと呼ばれています。掲載内容は経験やリサーチしたものを含めて知的財産をオープンにしており愛読者様への無償奉仕です。SIM機材輸入販売/整備/アドバイザーもビジネスとして。

Assetto Corsa Competizione修正アプデ v1.1.2 hotfix update OUT NOW!(日本語和訳)

どうも!

(○・∀・)ノ マイド!!

 

またまたAssetto Corsa Competizione v1.1.1アップデート後にまた!?って思われてる方も多いかと思います。どうやら先日のアップデートに後追いで追加されてますね。

f:id:GenesisPlanA:20191031100243j:image

以下、ざっくりと和訳してますので宜しかったらご覧下さい。

※ササッと訳してますので細かいニュアンスとか間違ってるかも知れませんが時間の合間に作業してますので、その辺はご了承下さい。

( *・ω・)*_ _))

 

 

〈以下訳〉

◻️Assetto Corsa Competizione v1.1.2 hotfix update OUT NOW!
変更ログv1.1.2

 

ゲームプレイ:
・AIとプレイヤーの車のピットリミッター速度の不一致を修正。
・ピットリミッターの速度制限が50kphに抑えました。
・スピード違反に対する厳格なピットリミッターの耐性。

 

UI / HUD:
・近距離の場合のリアルタイムのリーダーボードのギャップを修正しました。
・HUD:マージンは、使用可能な最大画面解像度の最大半分まで調整できるようになりました。
・HUD:カウントダウンウィジェットは、仮想ミラーが不明瞭にならないように低くなりました。
・HUDオプション:セッション情報をラップタイム情報ウィジェットから離別しました。
・HUDオプション:スケールの浮動小数点値の丸めた修正。
MFD:セッション/メニューの再構築を通じて最後に選択したパネルを記憶。
・MPのピットページ:ドライブボタンを有効にするための2秒の遅延、その上に適用されるサーバー設定の遅延。
・MPのピットページ:チャットウィジェットへの/からのナビゲーションを簡単にするためのコントローラーナビゲーションの調整。-ピットページ:利用可能なセッションが1つしかない場合のイベントスケジュールの適切な非表示。
・リプレイUI:タイムスライダーマウスコントロールの処理が改善され、ドラッグ中にタイムインジケーターが更新されるようになりました。フリーカメラ使用時のスライダーロックアップの修正が可能。
・再生UI:再生スピードに影響する、再生/一時停止を修正しました。
・風向ウィジェットを修正。

 

物理:
・ポルシェ991 GT3-R EVOリアウィングの最大値の修正(0〜11の範囲)。
・ポルシェ991 GT3-R EVOのウェットフロントタイヤの修正。
・パッドが冷たいときのブレーキの制動力が向上
アウディR8 EVOより強力なベースのFFBを
・AMR V8 GT3固定燃料タンク容量(120Lへ)

 

コントロール
・ダイレクトインプットデバイスプリセットからXBOX 360ゲームパッドのプリセットを削除。
・FanatecハードウェアとFanatecアプリを有効にすると、ゲーム終了時にハングする問題を修正しました。

 

グラフィックス:
・様々なカラーリングの更新。
・3ペダルを搭載した車の足のアニメーションを修正しました。
・ポルシェ991II GT3-Rディスプレイにウェットタイヤインジケーターが追加されました。

 

オーディオ:
・テレビカメラ視点でボディワークからくる可聴音を修正。

 

マルチプレイヤー/レーティング:
・サーバーには、接続、観客、ドライバーの交代、車のスロットの制限を処理する新しい方法があります。
・利用可能な車のスロットの数は、ピットカ​​ウントによって制限されます。プライベートサーバーのみ。

・ピットにテレポートすると、コントロールロック時間が15秒増加しました。
・MPサーバー:maxClients、maxClientsOverride、spectatorSlotsをmaxConnectionsおよびmaxCarSlotsに置き換えました。
・サーバーハンドブックv5を更新。
・サーバー:ambient Temperature(アンビエントテンプレーチャー)が静的条件に使用されない問題を修正(太陽の角度に基づいて変化します)。
・サーバー:動的な状況で雨の確率を使用する場合、雲のレベルを最低0.6に設定しました(大雨の確率が大幅に増加します)。

 

以上となります。

 

 

また、何か分かりましたら時間がある時にでも掲載したいと思ってます。

 

それでは!また!

アディオス!!( -`ω-)b💕