GenesisPlanA’s diary(ジェネシス・ダイアリー

主にレーシングSIMを好みます。フライトSIMも少々(笑)。FANATECユーザーとしては長く、他機種も扱った実績は多く複数台を所有しています。リアルでも走っていた実績もあったりします。SIM機材に関する問い合わせが多く、一問一答する傍ら知識を公開する為にブログを開設しました。検証した事を含めレビューをYouTubeなどの動画を記録として残しております。巷ではジェネさんと呼ばれています。掲載内容は経験やリサーチしたものを含めて知的財産をオープンにしており愛読者様への無償奉仕です。SIM機材輸入販売/整備/

改めて質の良さを実感!難易度高めなお勧めラリーSIM~SEBASTIAN LOEB RALLY EVO

(○・∀・)ノ マイド!!ジェネシスです。

 

一昔前に人気を博したレーシングSIMって今でもプレイすると楽しかったりします。例えばロングセラーでrFactor2やASSETTO CORSA、DiRT Rally等もそれ等に該当する訳で、改めて振り返ってプレイしてみると、その当時の出来の良さも分かります。

また、難しくて当初は上手く出来なかったSIMでも、今ならプレイ出来るスキルも備わってたりするもんです(笑)

(σ・ω・)σYO♪

 

f:id:GenesisPlanA:20200228092537j:image

今回、御紹介するのはSEBASTIAN LOEB RALLY EVO(セバスチャン・ローブ ラリー エボ)になります。何故、今更そんな古いものを?と思われると思いますが、今どきのラリーSIMで上手く走れるようになってたらコイツをプレイしてみて下さい。その当時に分からなかった細やかな造りこみの部分やSIMそのものの出来の良さが分かると思います。走ってて楽しく、そして超難しい💦(笑)

f:id:GenesisPlanA:20200228092552j:image

勿論、ハンコン(ハンドルコントローラー)の進化も相まってか、違った質感が味わえる今の時代、ダイレクトドライブも加わった事で今ならば2度美味しい。

 

◻️難しいけど楽しい!それがセバロブ

このSIMの魅力はなんと言ってもセバスチャン・ローブ監修のラリーSIMであり、時としてドライブスキルも要求される側面もあるので難易度も高い。勿論、今どきのラリーSIMに比べるとFFB(フォースフィードバック)は少し大味だが、車体がズルズルと流れ始めて慣性ドリフトになったりした時は、視覚的な情報や初期段階での流れ出しのFFBで体が反応してしまうほど。走りに没入してると自然に体が挙動に対して瞬時に対処している事があったりします。

適正スピードで進入しつつ荷重移動をしっかりして、そしてコーナーを駆けていく。

f:id:GenesisPlanA:20200302104151j:image

当時のSIMとしては今どきのラリーSIMと引けを取らない位の出来の良さだと思います。リマスターしてくれないかな?とも思えますね。

過酷な路面状況、アップダウンも大きく、路面の畝りがエグいコースも勿論あります。ジャンプした時の挙動シュミレーションも作り込まれており、非常にトリッキーです。

 

◻️セバスチャン・ローブ

セバスチャン・ローブ(SEBASTIAN LOEB)1974年2月26日 生まれ。フランス バ=ラン県アグノー出身のラリードライバー(=レーシングドライバー)です。デビュー当初からインパクトがあって、シトロエンのエースとして世界ラリー選手権WRC)において前人未到の9連覇、通算79勝(勝率46%)というとんでもない実績!今でも現役で活躍しているオールラウンドレーサーです。2019年にもHYUNDAIで出走しています。

f:id:GenesisPlanA:20200228095748j:image

f:id:GenesisPlanA:20200228100044j:image

 

◻️必殺!溝落としも使えるのよコレ

f:id:GenesisPlanA:20200228094333j:image

f:id:GenesisPlanA:20200302104132j:image

試された人も居るかと思いますが、道路の内溝に引っ掛けて走行する「必殺溝落とし!」も実は使えます(笑)

※コレ私のプレイ画なんですけど縮小したら画質悪くて、どうもすみません

狙って作ったであろうこの様な溝落としスポットはコースによっては幾つか設けられていて、リアルのラリーシーンでもお目見えする様な芸当も出来てしまうのです。実際に抉れて凹んだ箇所や、アスファルトの端部にタイヤを引っ掛けて遠心に逆らうテクニックは今も尚リアルで使われています。

you( ´・ω・ ` )σタクミフジワラ?

f:id:GenesisPlanA:20200228094713j:image

 

◻️懐かしい~そして憧れだったあのクルマに乗れる!

シトロエンプジョーは勿論、懐かしの名車が多数収録。TOYOTA セリカGT-FOURとか懐かしく、そしてソソられる💦(笑)

TOYOTA86やスバル・インプレッサ、スズキ・SWIFTなど魅力的な車輌がいっぱい。

f:id:GenesisPlanA:20200228101510j:image
f:id:GenesisPlanA:20200228101507j:image
f:id:GenesisPlanA:20200228101022j:image
f:id:GenesisPlanA:20200228101017p:image
f:id:GenesisPlanA:20200228101011p:image

f:id:GenesisPlanA:20200228101527j:image
f:id:GenesisPlanA:20200228101530j:image

実は昨晩、特典で付いていたHYUNDAIで1本、ぶっつけ本番で試走したのを動画収録しました。

めちゃくちゃ楽しかったです!また再熱しそう❤(笑)

(●´ω`●)

 

◻️気になるグラフィックは

その当時はPlayStation4でプレイ。今回はPCでプレイしました。

私は普段からUltraWideモニター(3440✕1440)を使っていますが、勿論コチラも対応しています。今時のゲーミングPCなら最高画質でもプレイしててもヌルヌル動く。f:id:GenesisPlanA:20200228104205j:image

f:id:GenesisPlanA:20200302104216j:image

気になるグラフィックはDiRT Rally2.0やWRC8に比べてもそれほど遜色は無いと思います。綺麗に描かれています。

ジェネとしてはマッディなダートコースが好き😘

 

◻️ハンコン対応状況は?

Logicoolやスラストマスター製のハンコンは間違いなく動くと思います。FANATECはPCモードだと認識してくれませんでした。試したところCSLだとV2モードで認識してくれますので、それぞれボタン等の割り当てをすればOK!

f:id:GenesisPlanA:20200228104150j:image

Podium DDでの動作確認は今後行いますので結果が分かり次第、コチラの記事に追記します。

f:id:GenesisPlanA:20200302104235j:image

何はともあれ百聞は一見に如かず!気になる方はお試しでプレイしてみては如何でしょうか。

 

それでは!また!

アディオス!!( -`ω-)b💕