GenesisPlanA’s diary(ジェネプラA・ダイアリー

主にシミュレーター関連に携わっています。世界的な範囲で扱った実績は多く、現在も複数台所有しています。日々の問い合わせが多く一問一答する側ら、掲載内容は検証・リサーチしたモノを含めて得られた情報など知的財産をオープンにしてます。レビュー等をTwitterやYouTubeなどの動画でも発信しています。現在は海外ブランド数社と友好関係にあり、技術的な面と、マニュアルの和訳にも携わってたりします。また、国内でも技術支援しています。此方の掲載内容は有効な情報を得たいと考える愛読者様への無償奉仕です。

超レアな本物志向なSIM用ハイエンドHパターンシフター/BDH Shifter💪✨

(○・∀・)ノ マイド!!

ジェネです🍀*゜

 

個人的にはもう2年弱近くの御付き合いのあるSIM用Hパターンシフターを製作するブランド"BDH Race Sim Hardware"

そこからリリースされているハイエンドなHパターンシフター"BDH Shifter"というモノが存在する。

f:id:GenesisPlanA:20220712091959j:image

実は個人的にも輸入して使ってたブランドであるが、完全なる予約方式で、今となってはかなりな順番待ちになってると思います。

 

実はつい先月に私のひとつ予約枠をお譲りして、ご購入された方が1名居ます。(WRF)

f:id:GenesisPlanA:20220712091853j:image
f:id:GenesisPlanA:20220712091901j:image
f:id:GenesisPlanA:20220712091858j:image
f:id:GenesisPlanA:20220712091847j:image
f:id:GenesisPlanA:20220712091844j:image
f:id:GenesisPlanA:20220712091841j:image
f:id:GenesisPlanA:20220712091855j:image
f:id:GenesisPlanA:20220712091850j:image
f:id:GenesisPlanA:20220712091657j:image

このハイエンドなHパターンシフターは、何故レアなのかと申しますと、それは生産工程にあります。

 

マシニングで精度良く削られたパーツ類の最終的な仕上げは全て手作業。

まるで美しい工芸品や高級腕時計を思わせる様な手の込んだ事をしている。

f:id:GenesisPlanA:20220712092255j:image
f:id:GenesisPlanA:20220712092249j:image
f:id:GenesisPlanA:20220712092258j:image

最近、スタッフを増やした事もあって、造れる台数は少し増えてるものの、この手の込んだ造りを手抜きなく行っているため量産性効率は低い。

ProSimみたいに鋳物スタイルじゃないからね。
f:id:GenesisPlanA:20220712092301j:image
f:id:GenesisPlanA:20220712092252j:image

しかし、このHパターンシフターは手に入れるだけの価値は大いにある‼️

 

気になるライバルはお馴染みのハイエンドHパターンシフターである"ProSimシフター"が該当する。

f:id:GenesisPlanA:20220712092945j:image

確かに良い‼️だがかなりな高額商品です。

価格は£1240(ポンド🇬🇧)もするのです。

一般人が手にするにはあまりにも高額であるが、心底本物志向な人ならば間違いなく買いだろう💡´-

 

カニカルなカチンカチンとした節度良い手応えと感触。

 

しかし、これに匹敵するものは個人的な意見として、世界広しと言えど.........

いろいろリサーチして触ってきた中でも、シフトした時の感触としてこれに匹敵する、又は近いものは、このBDH H Shifter以外はハッキリ言って他には無い‼️

f:id:GenesisPlanA:20220712091959j:image

正にこの2台はハイエンドなレーシングシーンを彷彿させる程の高精度且つ、確実なリアリティを得られる。ソコには玩具感なんて微塵も感じない。

f:id:GenesisPlanA:20220712094914j:image

BDH Shifterに関しては、その昔、乗っていたサリーン・マスタングの様な実車感のある節度良いフィーリング。また、BDHシフターはシフトした時の固さが調整出来るため、昔のドクロスミッションの様なガキンとした手応えみたいなものも再現出来る。

f:id:GenesisPlanA:20220712095216j:image

レーシングシーンにおいても、今ではシーケンシャルやパドルシフトが主流になってしまってるものの、レーシング車両や市販車両においても、このタイトなHパターンの質感は喉から手が出るほど欲しいものなのだ✨

(✿´༥`✿)

 

f:id:GenesisPlanA:20220803085301j:image

これより下のクラスのHパターンシフターは、安価体では最強のFANATEC SQシフターや、10万円ほどしてしまうが(Rギアのオプション含む)、SimverTexのSH V5、などなど有るけれど.........

軽いというか値段の割にはちょっとイマイチなんだよなぁ🤔💭

 

やはりBDHクラスのシフターを使ってしまうと後戻り出来ない(全然質感が違うもの)

(¯―¯💧)

 

f:id:GenesisPlanA:20220803084044j:image

ハンドメイドクラスの美しい仕上がりと、確実な実車感を得るにはこの辺のシフターじゃないと無理。

( ¤̴̶̷̤́ ‧̫̮ ¤̴̶̷̤̀ ) ✧

 

今年の春に可愛いベビーが誕生したとの事なので頑張って欲しいところではありますが、本職はレース屋さんなのでシフター製作はサブの事業。

しかし、良いものを造りたいという情熱は伝わって来るわけで質感を含めた品質は確かなモノがある✨

( *˙ω˙*)و グッ!

 

世界的に見てもこの辺のハイクラスな質感を求めるシフターって数が出ない傾向ではあるので、メーカーによっては「需要あるの?」って聞かれる事もしばしばありますが、やはり本物感が欲しいというコアなファン層に応えるべく、このようなハイクラスシフターの存在は喜ばしいモノです♥️

 

が、しかし、予約殺到してるので手に入れられるのは待てる人かな🤔

注文しても最短で半年待ちほどらしいからね☝️

 

今後の彼等の活躍にも期待したいと思います🍀*゜

 

 

 

それでは!今回はこの辺で!

アディオス!!( -`ω-)b💕